自己紹介・ごあいさつ

はじめまして。

 

PMP講師&リスクマネジメントプロデューサーのPMP Master 前田 満将(まえだ みちまさ)です。

 

プロフィール

 

PMP試験対策講師として活躍中。
企業会社員時代から、社内外の多くのプロジェクトマネジャーと出会い、自身のPM経験とノウハウを周りに伝えていくことの大切さ・面白さに気がつく。1年の150日はPMP試験対策講座で熱弁をふるっています!得意分野は資源マネジメントとリスクマネジメントであり、IT、建設業界、製薬業界・医療機器業界の方を対象に、プロジェクトマネジメント(PM)のお話をする活動中!

 

東京大学大学院薬学系研究科博士課程の後、2009年国内製薬会社に入社。国内・ロンドンで、がん性疼痛における新薬・新投与経路製剤・BE studyのプロジェクトマネジメント(PM)に従事。その後US駐在員として、米国とオーストラリアにおけるがん性疼痛・中枢領域の新投与経路製剤とBE studyのPMに従事し、国内と海外でのPM経験を積む。

 

33歳の時に、マネジメントに興味を持ち始め、Peopleマネジャーとして、人・組織・プロジェクトのマネジメントに着手するが、思うように結果がでず、その難しさ・大切さに気がつく。その翌年転職をして、大手医療機器メーカーに入社。PMBOKに出会い、プロジェクトマネジメントを体系的に学び始める。PMOとして組織をマネジメントを経験しながら、2019年5月31日米国PMI認定資格のPMPを取得。社内でPMP試験対策講師、リスクマネジメントセミナーを定期開催し、組織のプロジェクトマネジメントの底上げに従事。その後企業を退職し、現在に至る

講師のプロジェクトメネジメントの経歴

2019年 日本国内:リスクマネジメント導入プロジェクト
2017年-2018年 グローバル:臨床研究システム導入プロジェクト
2017年-2018年 日本国内:PMO(プロジェクトマネジメントオフィス)立ち上げプロジェクト
2016年 日本国内:市販後調査(PMS)プロジェクト
2014年 日本国内:口腔内がん性疼痛治療薬開発
2012年 米国:中枢神経治療薬開発
2011年-2012年ロンドン:生物学的同等性試験(BE study)
2009年-2012年日本国内:がん性疼痛における新薬・新投与経路製剤

 

PMP試験対策講座 最新情報

米国PMIからのPMP試験対策情報、PMP試験対策講座、無料説明会やリスクマネジメントセミナーの講座日程を事前にお知らせいたします。
無料ですので、ぜひご登録ください。

 

 

サイトメニュー


プロフィール・ごあいさつ PMP試験対策講座 プロジェクトマネジメント講座

PMP試験対策講師の自己紹介

PMP試験対策講座

PMP試験合格をサポートする講座(少人数制で最大8名)

プロジェクトマネジメント講座

プロジェクトマネジャー(PM)になる方、なりたての方に最適
短時間でPMの基礎・リスクマネジメントをマスター!

PMP申請英作文作成代行 PMのすすめ お問い合わせ

PMP試験英文作成代行

英文作成いたします

PMP試験対策ブログ


PMP試験合格に必要な情報が満載

PMP試験対策講座

サービスのご利用依頼
PMP試験に関するご質問はこちら
トップへ戻る